クールになりすぎない甘めボブクールになりすぎない甘めボブ

クールになりすぎない甘めボブ

ボブスタイルというと、マニッシュな雰囲気で、シャープな印象になりやすいスタイルです。髪は短くしたいんだけど、あまり印象がシャープになりすぎるのも嫌だな、というかたにおススメなのが、毛先にワンカールを入れた甘めボブ。ボブなのにふんわりかわいいという印象を作ることができますよ。
このスタイルは、どんな顔の形でも似合うというのがよいところ!カール部分が何気なく顔のサイドを隠してくれて、小顔効果もあります。
髪の量が少なかったり、髪にハリやコシのない人がボブにすると、どうしてもぺシャンとつぶれてしまいがち。しかし、毛先にワンカール入れることでふんわり感を作り出すことができます。
パーマはあまり強すぎない程度でふんわりとかけるのがコツです。スタイリングの際には、ソフトハードのワックスで全体のカールを復活させます。髪にボリュームのない方は、半乾きの状態でワックスをつけ、それからドライヤーで乾かすと、スタイリングのしやすい状態を作り出すことができます。

ボブスタイルというと、マニッシュな雰囲気で、シャープな印象になりやすいスタイルです。髪は短くしたいんだけど、あまり印象がシャープになりすぎるのも嫌だな、というかたにおススメなのが、毛先にワンカールを入れた甘めボブ。ボブなのにふんわりかわいいという印象を作ることができますよ。

 

このスタイルは、どんな顔の形でも似合うというのがよいところ!カール部分が何気なく顔のサイドを隠してくれて、小顔効果もあります。

 

髪の量が少なかったり、髪にハリやコシのない人がボブにすると、どうしてもぺシャンとつぶれてしまいがち。しかし、毛先にワンカール入れることでふんわり感を作り出すことができます。

 

パーマはあまり強すぎない程度でふんわりとかけるのがコツです。スタイリングの際には、ソフトハードのワックスで全体のカールを復活させます。髪にボリュームのない方は、半乾きの状態でワックスをつけ、それからドライヤーで乾かすと、スタイリングのしやすい状態を作り出すことができます。