パーマをしないで作るふんわりシルエット

ヘアサロンでパーマをしないで作るふんわりシルエット

今、旬のふんわりシルエット。パーマをかけなければ作れないと思い込んでいませんか?実は家でも簡単に作れてしまうんです。
必要な道具はドライヤーとロールブラシと、マジックカーラー、そしてスタイルキープのスプレー、この4点。家にあるものでふんわりカールが作れてしまうのです。早速作ってみましょう。
いまどきっぽく作るなら、トップにボリュームを出すのは必須。まずトップの部分をロールブラシで立ち上げ、ドライヤーを当てます。トップにボリュームが出てきたら、サイド部分もカールをつけていきます。根元から巻き込むのではなく、根元をすこし外してから巻きましょう。角ばった感じではなく、ふんわりしたカールを作ることができます。
その後、トップ部分はマジックカーラーでボリュームをキープさせます。あまり太いマジックカーラーを使うとキープ力が弱まりますのでご注意を。最後にふんわりさせたい部分にスプレーをかけて完成です。

今、旬のふんわりシルエット。パーマをかけなければ作れないと思い込んでいませんか?実は家でも簡単に作れてしまうんです。

 

必要な道具はドライヤーとロールブラシと、マジックカーラー、そしてスタイルキープのスプレー、この4点。家にあるものでふんわりカールが作れてしまうのです。早速作ってみましょう。

 

いまどきっぽく作るなら、トップにボリュームを出すのは必須。まずトップの部分をロールブラシで立ち上げ、ドライヤーを当てます。トップにボリュームが出てきたら、サイド部分もカールをつけていきます。根元から巻き込むのではなく、根元をすこし外してから巻きましょう。角ばった感じではなく、ふんわりしたカールを作ることができます。

 

その後、トップ部分はマジックカーラーでボリュームをキープさせます。あまり太いマジックカーラーを使うとキープ力が弱まりますのでご注意を。最後にふんわりさせたい部分にスプレーをかけて完成です。